CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
                     
私の設計事務所です。
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
造園工事へ

 

間の小屋は造園工事を行いました。

 

庭はいつものごとく鈴木庭苑さん。

 

元々あった飛石から新しい道を作っていきます。

 

今回は少し築山のも作りました。

 

 

 

 

やはり庭なくして建築なし

 

庭の力は偉大です。

 

想えば住宅を考えるとき、

 

内部と外部の関係性とその境界について

 

いつも悩んでいる気がします。

 

 

 

ふと上を見上げると、真鍮の屋根に反射して

 

樹木が金色に輝いていました。

 

 

 

 

おおよそ全体像が見えてきました。

 

 

 

 

愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所住記屋
| 間の小屋 | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
紙張工事 完成編

 

紙張工事は4日目へ

 

この日は最終調整としてコーナーの部分を納めていただきました。

 

 

 

 

こちらが完成した空間

 

写真ではなかなか伝わらないのですが・・・

 

 

 

 

 

 

トップライト周りも綺麗に納まりました。

 

 

 

 

 

 

壁と天井が緩やかに繋がり

 

和紙の柔らかさと相俟って繭に包まれているような雰囲気です。

 

 

職人のSさん

 

本当にお疲れ様でした。

 

最初から最後まで拝見して私も勉強になりました。

 

この体験は一生忘れないと思います。

 

本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所住記屋
| 間の小屋 | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
紙張工事 上張編

 

下地の状況をみて、さらに上張りが必要と判断し、

 

日を改めて2回目の上張工事を行いました。

 

 

 

 

この日もあっと言う間に日は暮れて・・・

 

 

 

 

私もずっと立ち会っておりましたが、

 

付き添っているだけでヘトヘトに。

 

職人さんの体力に脱帽です。

 

 

 

 

美しい夜景とともに続けられる作業は

 

その所作までも美しく見えてきます。

 

本人は必死に作業をしているだけだと思いますが、

 

見ている側はそんな気持ちにさせられる光景でした。

 

 

 

 

 

愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所住記屋
| 間の小屋 | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
紙張工事 上張編

 

翌日は天候にも恵まれ、朝から晴れやかな天気

 

上張りの工事へ移ります。

 

 

 

 

突然のこの写真。

 

紙屋さんの息子さんがこの日結婚式を執り行うとのこと。

 

急な話に驚きつつ、施主さんの計らいもあり

 

休憩時間にお茶で乾杯!

 

 

 

 

などど話していると紙を貼っていただいている職人さんは

 

この日が誕生日とのこと。

 

まさにお祭り騒ぎの現場です。

 

改めてお茶でお祝いしました。

 

 

 

 

などと言いながら

 

あっという間に時間は過ぎ去り・・・

 

 

 

 

連日の夜の作業へ突入!

 

1回目の上張り終了まで頑張って頂きました。

 

 

 

 

愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所住記屋
| 間の小屋 | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
紙張工事 下張編

 

実はかなり時間が経過してしまいましたが、

 

間の小屋のレポートを書かせて頂きます。

 

土壁工事終了後、紙張工事に入りました。

 

 

 

 

内部の壁は和紙を張るのですが、

 

その工程はかなり複雑で手間がかかります。

 

クロス工事とは別次元。

 

 

 

 

狭い空間の中での作業は逆に手間がかかる様子。

 

道具も広げられません。

 

 

 

 

作業の体勢も立ったり座ったりと過酷な作業が続きます。

 

体力と集中力が必要です。

 

若い職人さんが懸命に作業をしてくれました。

 

 

 

 

作業は陽が暮れても過酷な作業は続き・・・

 

 

 

 

すっかり暗くなってしまいました。

 

 

 

 

なんとか下張が完了しました。

 

まだ和紙が濡れているので下地が透けて見えます。

 

日を改めて上張りへ移ります・・・

 

 

 

 

愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所住記屋
| 間の小屋 | 11:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/208PAGES | >>