CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
                     
私の設計事務所です。
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
ウッドデッキができました。

 

稲熊の家は先日ウッドデッキが敷かれました。

 

 

 

この日は内装工事中だったので、デッキにて定例打ち合わせ。

 

デッキに座ってバーベキューができるかシミュレーション。

 

 

 

2階のデッキも完成しました。

 

 

 

隣地屋根を超えることが出来ました。

 

月見台として夜も楽しめると思います。

 

 

 

家具も徐々に取り付き、本体工事も佳境を迎えています。

 

 

 

 

愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所住記屋
| 稲熊の家 | 08:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
縄文のビーナス 茅野市尖石縄文考古館

 

茅野市尖石縄文考古館にてハントした

 

縄文のビーナス(レプリカ)

 

本物からは造り手が込めた想いと願いが

 

時間を超えて伝わって来ました。

 

それを魂と呼ぶのであれば

 

そこには永遠の魂が宿っていると感じます。

 

 

想いと願いを込める作業

 

そんな姿勢で設計に向き合いたいと思います。

 

 

 

愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所住記屋
| 民藝・郷土玩具 | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
朝摘みブルーベリー 安藤雅信 銀彩の器

 

 

庭で育てているブルーベリーの木が実を付けました。

 

特に肥料をあげている訳でもないのですが、

 

毎年実を付けてくれることに感謝です。

 

 

器は安藤雅信、銀彩輪花鉢

 

銀彩の器は酸化して行くのでその変化も楽しんでいます。

 

 

 

 

 

愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所住記屋
| 器・現代作家 | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
銘木店へ

 

間の小屋は先日材木を探しに銘木店へ足を運びました。

 

こちらは名古屋にある丸ス松井材木店

 

家具のふくなりさんからの紹介です。

 

 

 

道路際には製材される前の丸太がゴロゴロしています。

 

この状態で仕入れていること自体、今となっては珍しいと思います。

 

 

 

丸太の状態でもしばらく木は生きているそうで、

 

倒木後もご覧のように芽吹いています。

 

生命の力をひしひしと感じると共に

 

木材と言えども命を頂いているんだなと実感します。

 

 

 

 

製材されている木材のストックヤードへ

 

確かに一般的な木材ではなく面白い樹種、

 

面白い由来の木材が沢山。

 

材木談義に花が咲きました。

 

 

 

 

今回ピックアップさせて頂いた杉板。

 

日光東照宮の境内から出た杉との事。

 

それを聞いただけで神々しく見えてきます。

 

板戸と外壁の一部に採用予定。

 

もう一つ、床板用の桐をピックアップさせて頂きました。

 

 

永く続いているプロジェクトですが、

 

一歩一歩進んでいます。

 

ある職人さんから「雲を掴む様な話だね〜」と言われましたが

 

何とか掴みたいと思います。

 

 

 

 

愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所住記屋

 

 

| 間の小屋 | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
わら細工たくぼ 祝亀

 

わら細工たくぼさんの祝亀

 

左の子は10年ほど前から我が家にいますが、

 

初々しい右の子は最近家族になりました。

 

しかも作家の甲斐さんより直々に渡ってきた子です。

 

 

手仕事への憧憬は増すばかり

 

 

 

 

愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所住記屋
| 民藝・郷土玩具 | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/203PAGES | >>