CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
                     
私の設計事務所です。
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
雛祭りの情景 2017

 

今年も雛祭りの時期となりました。

 

押入れから引き出した道具たちも玄関へ。

 

二橋志乃さんの犬張子は今年から仲間入り。

 

50年以上前の品でこのサイズの張子は珍しいと思います。

 

 

 

今年も普段お世話になっている両親を招待し、

 

ささやかな宴を開きました。

 

 

 

今年のメインは、スージー・クーパーのオーバルプレート。

 

何処となく和の雰囲気の色合いなので和食にも使えます。

 

と言いながら・・・

 

 

 

本当のメインはこちら。

 

木工ふくなりさん作、カエデのダイニングテーブルです。

 

タモのテーブルから思い切って買い換えました!

 

と言いたいところですが、現在タモのテーブルはリフォームを依頼しており

 

代車?としてこちらをレンタル中です。

 

 

テーブルが変わるだけで部屋の雰囲気も気分も変わります。

 

毎日使い、毎日眺めていますが、毎日癒されています。

 

家具の大切さを実感する日々を過ごしています。

 

 

ふくなりさん、納品は半年先〜一年先でお願いします(笑)

 

 

 

 

| 料理 | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
パンを頂きました。

 

設計相談の際にお土産を頂きました。

 

私達の好きなハード系のパン。

 

それぞれ微妙に香りが異なるのですが、幸せな香り。

 

そして中にはドライフルーツがぎっしり。

 

 

 

 

陶器のように美しく焼き上がったパン。

 

あまりマジマジと見ることはありませんでしたが、

 

その質感から温度を感じます。

 

生地の中から沸き立つ様なエネルギー。

 

心して頂きました。

 

 

※本来設計相談でも手土産は不要ですので、

 

皆様気軽にお越しください。

 

 

 

 

| 料理 | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雛祭りの情景


今年も雛祭りの日がやって来ました。

娘が作った雛人形と、




玄関には兎の内裏雛。

控えのつまみ人形は先日の骨董市からやって来ました。

宮内フサの奉公さん、犬、首馬、小槌の4点のみでしたが、

骨董市ではなかなかお会いできない人形です。




夜になり、今年も両親を招待してささやかな食事会をしました。





道具組のメインはこの馬の目皿。

一時のブームも過ぎ去り、お値打ちな器に骨董市で出会う事があります。

石皿なので物凄い重量感、サイズは尺1寸で目が七個。

奇数の物は偶数の物に比べ

目を描くバランスを取りにくいので珍しいようです。




漆の6寸皿。

鶴の描かれた縁起の良い物でハレの日に使いたくなる器です。

高台の中に描かれた紋から察するに豊橋からやって来たようです。


食事をしながら見渡すと、

数十年前の古い道具ばかりだったので、

この食卓の情景は数十年前と同じ情景ということでしょうか。

紆余曲折経てここに集まった道具たちを見ているだけで

感慨深く、愛おしく感じてしまいます。

良いものは時間を経ても変わらず人を感動させてくれます。

道具から学ぶものは多くあります。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 料理 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2016年を迎えました。

2016年、明けましておめでとうございます。

多くの方々の支えもあり、無事新年を迎えることができました。

私たちと関わりを持って頂いている皆様、

本年もどうぞ宜しくお願い致します。




今年も少し早起きをして恒例となっている岡崎市内の龍城神社へ。

日頃の感謝と新たな誓いを立てて参りました。





初詣から帰り、こちらも恒例の簡単お節をお昼に用意しました。





つい前日の大晦日に骨董市より入荷した三段重箱




重箱といっても実はお弁当箱で素晴らしい織の袋付き。




春慶塗のようなうっすらと木地の見える仕上げ。

(Itご夫妻、Iwご夫妻お譲り頂きありがとうございました。

手入れをしながら使い込みたいと思います。)





こちらも前日、滑り込むようにやってきた七寸皿




鶴の絵が縁起よく、ハレの日に使いたくなる器です。

見る人が見れば「なんて汚れた器なんだ・・」と思われ、

見る人が見れば「いい味がでてるな・・」と思われる

そんな好みの分かれる器です。




余談ですが、こちらも同じ日にやってきた水月窯の汲出碗

梅の紋が可愛らしい、縁起の良さそうな碗です。

高台もしっかりと高さがあり、肉厚でどっしりとした持ち応え。

向付でも使えそうな雰囲気です。





最後に唐津のお猪口。

ブログにまだ書いておりませんが、本場からやってきた安物ですが、

絵柄が気に入った器。




今年はお子様ランチも用意しました。




最後に玄関のしめ飾り。

去年のしめ飾りから土鈴の鯛が仲間入りしました。

張り子の鯛も探したのですが、なかなか出会いがなく

昨年ようやくイメージに合う鯛に出会い

2年がかりでようやく完成しました。


良き設計者とは良き生活者でなければと想っておりましたが

去年は慌ただしい一年となり、私生活は二の次、三の次。

今年は忙しくとももう少し丁寧な生活を心がけたいと思います。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
 
| 料理 | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
梅を頂きました。


毎年頂いていた梅を今年も頂く事ができました。

スモモ程の大きな実は熟していい香り。

某現場監督秘伝のレシピで梅ジュースにしたいと思います。

ありがとうございました。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
 
| 料理 | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雛祭りの情景


娘の初節句から3度目の雛祭りの日がやって来ました。

日常の慌ただしさに埋没していた室礼を楽しむ心を掘り起し、

これまた食器棚に埋没していた道具たちを掘り起こしました。

この日は日頃お世話になっている両親も招待し、

ささやかな食事会を行いました。




器のなかで一点、シャリを乗せているのは

去年、花岡隆さんの個展で出会った楕円の深鉢です。

粉引の器は冬の寒い季節に良く合いますし、

寸法も長手で尺一寸あり、深さもあるので

煮物やおでんをごっそり入れたりと重宝しています。




それにしても私がやられてしまったのは裏の鎬(しのぎ)と高台の景色。

使っている時はほとんど見えないのですが、

逆にそれが品良く映ります。

この辺りのバランス感覚・・・勉強になります。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 料理 | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2015年を迎えました。

2015年、明けましておめでとうございます。

多くの方々の支えもあり、無事新年を迎えることができました。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。





今日は早起きをして、岡崎市にある龍城神社へ恒例の初詣。

昨年のお礼と、今年の誓いを改めて立てて参りました。




こちらも毎年恒例?の簡単御節。

雪がちらちらと舞う庭を眺めながら

頂きものの日本酒とワインで頂きました。

毎年悩むのは料理よりも道具組。

今回はウォールナットの角膳を主として決めてみました。

背景が決まればスルスルと器も決まるので不思議です。




久しぶりに棚の奥から発掘された菊皿は昔、骨董市で出会ったもの。

米俵に鶴と亀という何とも縁起の良い柄で

深さもあり使いやすい器です。




今年は正月飾りのお話も少し。

なかなか良い注連縄に出会えず今まで掛けられずにいたのですが、

ようやく岡崎のギャラリーで出会いました。

藁だけで編まれていたのですが、寂しかったので水引を自作で加えました。




玄関の床飾りは、宮内フサの鯛持ち恵比寿。

豆人形ではなく大きな張子で97才作。

こちらも長い間探していたのですが、ようやく出会いました。

控えの松は碧南の小笠原庭園さんから来ました。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 料理 | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
節句の情景


桃の節句に合わせて家族でゆっくり食事をしました。

仕事やら子育てやら家事やらでなかなか日常の食卓を

ゆっくり楽しむ機会を失っていますが、「ハレの日だけでも」と

食器棚の奥に眠っていた道具も出してみました。


山桜のお膳は一年ほど前に見つけた木工作家さん。

M谷さんの作品はなかなか手に入らない(手に届かない)ので

新たな作家さんを発掘しました。




久しぶりに引っ張り出したスージークーパーの古いオーバルプレート。

珍しく和食に合う柄でサイズも尺2寸あり重宝しています。


ちなみに娘のブルーナの食器は、素材がプラスチック。

初めは陶器で頑張っていたのですが、ポイポイが激しく

一体何枚器を割られた事か・・・。

娘用に赤木さんの漆椀もあるのですが、怖くてなかなか使えません。

どなたか良きアドバイスがあればお願いします(笑)




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 料理 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014年を迎えました。

あけましておめでとうございます。

多くの方々の支えもあり、新年を迎えることができました。

私達家族と関わりを持って頂いている皆様。

本年もどうぞ宜しくお願いします。




今日は少し早起きをして、岡崎市にある龍城神社へ初詣。

寒空の中でしたが、まだ人出も少なくゆっくりお参りができました。

昨年のお礼と、今年の誓いを立てて参りました。




自宅に帰り毎年恒例?の簡単御節。

会長(娘)は風邪気味で調子が悪そうでしたが、

新年の食卓を家族揃って囲みました。


今年のメインは中井亜矢さんの九寸ガラス皿。

写真では分かりにくいのですが、金と銀をあしらったような柄が

ハレの日にもってこいの器です。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 料理 | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
初節句


先日娘の初節句に合わせて、両親を招待し食事会を開きました。

去年も食事会をしましたが、その時娘はお腹の中。

今年はワアワアと声が響く、賑やかな食事会となりました。




以前から季節の行事は大切にしたいとは思っていましたが、

仕事の慌ただしさに埋没してしまい疎かになることもしばしば・・・

一緒に楽しむ家族も増えたので初心に帰ろうと思います。


写真上:兎の雛人形 作家名失念いたしました

    雛道具 骨董市にて

    大皿 羽石修二、安藤雅信、花岡隆




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 料理 | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/5PAGES | >>