CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
                     
私の設計事務所です。
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
竣工写真をアップしました。


改装工事物件の竣工写真を当事務所のサイトで公開しました。

当事務所サイトのサイドメニューworksを開いていただき、

一番下の写真をクリックしていただければ、その他の写真も見ることができます。

お時間のある方は一度覗いてみてください。




| 美合のショールーム | 15:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
オープニングは無事終わりました。


「ライファ美合」のオープニングフェアは無事終了しました。

金曜の夜は関係者のみのプレオープンがあり、

土、日は一般の方に見て頂きました。


私は、ショールームのしつらいをすべて任せてもらい、

照明器具、花器や器、絵、オブジェなど数点私物を飾らせてもらいました。

よって当日の空間は、まったくの私の趣味の部屋と化していました。

家具も選ばせてもらいましたし・・・。


私は住宅を主として設計活動をしているので、

その建築は個人が所有することとなり、

その空間は多くの人の目に触れることや、多くの人に使われることはありません。

しかし今回は「住宅」でありながら多くの人に体験してもらえるという

稀な建築ができました。


これからこの空間を一人でも多くの人に体験してもらい、

一人でも多くの人が新たな発見をしてくれたなら幸せに思います。



写真上:花器/羽石修二

内部の写真は竣工写真を後日撮る予定です。

改めて事務所のHP及びBlogでお知らせ、公開いたします。



| 美合のショールーム | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ライファ美合 (岡崎市) リニューアルオープンのお知らせ


以前から書き込んでいた改装工事の物件ですが、

造園工事が完了し、建築工事もほぼ終わりました。

後は可動家具の搬入を待つばかりです。


今回は「ライファ美合」というリフォーム会社の事務所を

ショールームに改装するというプロジェクトでした。

改装工事とは、お化粧直しという意味合いが強く、

既設の構造体からの制限を多分に受けます。

よって、「できたこと」よりも「できなかったこと」ばかりに目が行ってしまい、

設計者としては、現場を見ると悔しく思ってしまう部分があります。

それでも建築を見た人の「よくなったね〜」という声を聞くと嬉しく思います。


今週末の10月18(土)、19(日)、AM10:00〜PM5:00(両日)

リニューアルオープンフェアを行い、誰でもご覧になれるので、

ご興味とお時間のある方は一度足を運んでみてください。

ライファ美合

岡崎市美合新町6

TEL 0564-58-8208


写真下:改装前はこんな感じでした。






| 美合のショールーム | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
造園工事が始まっています。


改装工事の物件は、内装工事がほぼ終わり造園工事が始まりました。

造園は鈴木庭苑さんです。

樹木が「ある」と「ない」では建築の印象がまったく違います。

完成が楽しみです。


今回私は、造園工事体験と称し半日ですが入隊させてもらいました。

アプローチのスロープを石にしたので、石並べを手伝いました。

石の重さに、日ごろの運動不足を痛感すると共に、

造園工事がいかに重労働であるかということを改めて痛感しました。


私の仕事は図面を書くことです。

よって「私の造った建築」ではなく「私の設計した建築」が現れます。

しかし、絵を描いて終わりではなく、

少しでもよいので現場に自分の手の痕跡を残したいと思っています。

それは建築に思いを込める作業だと思っています。



| 美合のショールーム | 15:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
家具の打ち合わせ。(柏木工 J-ホームスタイル名古屋)


先日、改装工事の物件に入れる家具の打ち合わせに行ってきました。


建築は家というハードだけでは成立しません。

家具や小物などのソフトも重要だと思っています。

中でも家具は直接人の体に触れる物なので特に重要だと思っています。

よって求められれば、建築空間に合うような家具を提案するようにしています。

個人的に家具が大好きだということもありますが・・・。



予算に限度がなく、施主の好みが合えば北欧の家具をお勧めしますが、

近年の価格高騰のあおりを受け、気軽にお勧めできないのが現状です。

ウェグナーやモーエンセン、ヤコブセンが大好きだいう人は別ですが・・・。

今回は、建築空間の質、施主の好み、予算を踏まえた上で、

柏木工をお勧めしました。

柏木工は飛騨に会社があり、国内で家具を製造しています。

デザインは北欧系に近い雰囲気があり、

プライウッドなどの合板ではなく、無垢の材料を使っています。

それでいて北欧家具よりもはるかに安いのでお勧めしました。


家具も建築と同様に、「使えればなんでもいい」ではなく

本当に良いものを永く使うべきだと思います。



柏木工

ショールーム J-ホームスタイル名古屋

名古屋市中区栄 2-9-3 伏見第一ビル1階

TEL 052-222-3339

10:00〜18:00 水曜日定休



| 美合のショールーム | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
内装工事は進む。


改装工事の物件は、外装材が張り上がり、内装工事も進んでいます。

少しづつ全体の雰囲気が見えはじめました。

来週中にはほぼ完成です。

現場のみなさん、引き続き宜しくお願いします。



| 美合のショールーム | 15:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
解体が終わりました。


改装の物件は、内部の解体も終わりきれいになりました。

スケルトンになった内部は思ったよりも広く感じます。


外部足場がかかり、やっと工事が始まったという感じです。

多くの職人さんが現場に出入りし始めると

設計者の手を離れて行くような気持ちになってしまいます。

職人のみなさん、宜しくお願いします。


| 美合のショールーム | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
解体中です。


改装工事の物件は現在解体工事中です。


よほど変な建築でなければスケルトンの状態にしてしまえば

シンプルな姿を現します。

この状態からどこまで建築の質を高められるか、期待が膨らみます。



| 美合のショールーム | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
現在パースを書いています。


改装工事の物件は、現在パースを書いています。


建築は、平面、断面、立面だけではなく、

立体的に考えていかなければなりません。

よって空間をチェックするためにパースを書きます。


パースを書くことは、施主にイメージを伝えるツールとして有効ですが、

現場の作り手とも瞬時にイメージを共有することが出来ます。

特に今回は改装工事ということもあり、現場での判断が重要になります。

他の現場でもそうですが、現場サイドにもパースを渡します。



| 美合のショールーム | 15:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新しいプロジェクトが始まっています。


岡崎市内で新しいプロジェクトがスタートしています。

今回はモデルルームの改装工事です。

スケジュールの関係で、初回の現場調査で、

現場実測、施主ヒアリング、初期プランニングまで終わらせ、

その後3日で実施図面を仕上げました。


これまで経験をしたことが無いほどタイトなスケジュールです。



| 美合のショールーム | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |