CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
                     
私の設計事務所です。
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
建物探訪@桜海道の家


先日、久しぶりに桜海道の家へお邪魔してきました。

目的は現在進行中の案件の施主さんが見学されたいとの事で

都合を付けて頂きました。

同い年の娘さんがいらっしゃるので、

私達も久しぶりに家族でお邪魔しました。






竣工後約4年になりますが、玄関周りも味が出て来ました。






ちょうど鈴木庭苑さんに剪定して頂いた直後とのことで

竣工後4年にしてはサッパリとしていました。

とは言え、庭を見ると日ごろからご自分で手入れされている事が

よく分かります。本当に良く管理されていました。




羨ましくも、プール付きのお庭です。

外壁や格子も良い色になって来ましたが、

そろそろメンテナンスのタイミングでしょうか。






内部もとても綺麗に使って頂いておりました。

丁寧な暮らしをされていることがよく分かります。

それにしても物があまり増えていない事に驚きました。

(家に帰って我が身を反省)


ご案内したYご夫妻も参考になったとの事で

設計者としてもホッとしています。

ご同行頂きありがとうございました。


Tさんご夫妻、Mちゃん、楽しい時間をありがとうございました。

久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

お互い娘の成長が楽しみですね〜(笑)

またお邪魔させて下さい。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 桜海道の家 | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
庭園探訪 @桜海道の家


先日、所用で桜海道の家に行ってきました。

造園工事が終わり、庭が落ち着いてから初めて行ったのですが

素晴らしい庭になっていました。

庭が造られたことにより室内の空気感が変わるので不思議です。

非常に落ち着いた、深みのある空間になっていました。


写真上の濡縁に座ってじっくり庭を堪能したのですが、

濡れ縁に座った状態でもさらに庭に向かって庇が伸びていくので

居心地の良い軒下空間が出来上がっていました。

やはり軒を深く取って正解でした。




一年目の夏でこれだけ葉が残っているところを見ると

朝晩欠かさず散水をされているのだろうと想像します。

愛情を注がれながら庭が育ってくれることを願います。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 桜海道の家 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
造園工事が始まっています。


桜海道の家は造園工事が始まっています。




がらんとしていた庭が生き生きとしてきたので、

軒下空間も魅力的になってきました。

庭の大切さが身に沁みます。







愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
 
| 桜海道の家 | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
造園工事の打ち合わせへ


造園工事の打ち合わせで鈴木庭苑の鈴木さんと

桜海道の家へ行ってきました。

相変わらず生活を楽しんで頂いている様子が室礼から伝わってきます。

家に関しても特に不都合はないそうで、一安心。

造園も大よその方向性が決定し、6月中に施工する予定です。


打ち合わせの際話題に出たのですが、

落葉樹の一部の樹種が高騰しているとの事でした。

山採りする落葉樹の産地は福島の山が多いらしく、

その山は放射能の影響で立ち入りが規制されているとの事。

必然的に需要と供給のバランスが崩れているそうです。

このようなかたちで影響が出ているとは知りませんでした。




日本赤十字社 東北関東大震災義援金のご案内


愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 桜海道の家 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
竣工写真を変更しました。


事務所サイト内にある「桜海道の家」の竣工写真を一部更新しました。

これまで何も置いていない空間の写真でしたが、

家具の入った生活感のある写真に変更しました。

数枚の変更ですが、お時間のある方は覗いて下さい。

事務所サイトへ




日本赤十字社 東北関東大震災義援金のご案内


愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
 
| 桜海道の家 | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
竣工写真をアップしました。



先日竣工した(と言っても数ヶ月も前になりますが)桜海道の家の

竣工写真をアップしました。

引渡し前の家具も入っていない状態を素人の私が撮った写真なので

暫定的な写真となっていますが、お時間のある方は下記を覗いて下さい。

造園工事を行う話しも出ていますので、

改めて正式な写真を撮らせて頂きたいと思います。

●事務所サイト




日本赤十字社 東北関東大震災義援金のご案内


愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 桜海道の家 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
無事竣工を迎えました。


桜海道の家は本日竣工引渡しとなりました。


施主さんと共に多くの時間を費やしてきたこの仕事も

終わってみればあっと言う間の一年半でした。

現場監督をはじめ、多くの職人さんの手によって

この日を無事迎えられたことに感謝します。

本当にありがとうございました。


多くの人の手により生まれたこの家も

これから先、施主さんと共に多くの記憶を重ねて欲しいと願います。


余談ですが、

引渡しが終わり家に戻ると、燃え尽きた症候群に襲われました。

いつものことですが・・・。

「無事竣工する」

当たり前のことのようですが、

全力を尽くさなければ無事に竣工は迎えられません。

この症状が出たという事は、今回も出し切ったようです。




日本赤十字社 東北関東大震災義援金のご案内


愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 桜海道の家 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
照明チェックに行ってきました。



桜海道の家は照明器具の取り付けが終わり、照明チェックを行いました。


照明計画は本当に難しいと思います。

施主の感覚だけでなく、

天井高や空間の広さがによって、照明計画も変わります。

慎重に設計することも大切ですが、

設計時に自分が出した答えを現場で答え合わせすることが大切です。











自分が設計した家の夜景を初めて見る時はいつも感動します。

家に血が通いだしたような暖かさを感じます。




日本赤十字社 東北関東大震災義援金のご案内


愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
  

| 桜海道の家 | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
足場が取れました。



桜海道の家は足場が取れました。

全体像が初めて見えるこの瞬間はいつも感動します。


現在は造作が終わり大工さんが引き上げました。

これから内装工事などの仕上げに入っていきます。


愛娘とのお別れの日が近づいてきたと思うと寂しく感じます。





写真上、ウッドデッキと庭のすべてがブルーシートの海になっていますが、

ここまで養生してくれる監督さん。

相変わらず素敵です。




日本赤十字社 東北関東大震災義援金のご案内


愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 桜海道の家 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
外壁を仕上げました。


桜海道の家は、先日外壁を仕上げました。

これまで下地作りを何度も重ねてきましたが、いよいよ本番。

今回採用した材は、水系アクリルに砂利などの骨材を混ぜた土壁風の素材。

外見は土壁ですが防水性と弾性があり、よく使われている材料です。

仕上げパターンは何通りかあり、今回は吹付け+刷毛押さえ。

写真上は現場でサンプルを作り刷毛の押さえ加減を確認しています。

押さえる加減で仕上げの表情が変わってしまうので、

職人と私のイメージを念入りに一致させました。




吹付けなので家一軒まるごと養生しています。養生だけでも大変ですが、

小さな刷毛で一列ずつ押さえていくのでとても手間が掛かります。




夕方には無事作業が終了し、一気に渋い雰囲気になりました。

若い方が住む家とは思えない、落ち着いた雰囲気です。




余談ですが、この家の施主さんも私のブログを読んで、

赤十字に寄付をして下さったそうです。

ご協力をありがとうございました。




日本赤十字社 東北関東大震災義援金のご案内


愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 桜海道の家 | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/3PAGES | >>