CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
                     
私の設計事務所です。
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
久しぶりの桃源郷


先日、久しぶりに桃源の家へ伺いました。

遊びにではなく、庭の竣工写真を撮らせて頂く予定だったのですが、

「持っている」私は当日大雨。

小降りになった隙に意地でシャッターを切ったのですが・・・

新緑の季節に再チャレンジさせて頂きます。




現場監理で通った道を久しぶりに走ったのですが、

懐かしさと共によくぞこの山奥で施工したものだと

改めて感心してしまいました。


この日は家具職人のふくなりさんご家族も一緒に伺い、

浮世離れした時間を過ごさせて頂きました。

Uさん、ありがとうございました。

来春にご家族が増えるとの事、楽しみにしております。







愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 桃源の家 | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
造園工事@桃源の家

桃源の家は造園工事を行っています。

施行はいつもお願いしている鈴木庭苑さん。




この日は芝張を行っていました。




何も植わっていなかった状態から考えると劇的に良くなりました。

建築も生き生きとしてきたように感じます。




ウッドデッキに腰かけると、近景の築山と遠景の山々が

相似になっていることが分かります。




360度景色が良いのでこの建築には裏がありません。

今回は北側にも庭をお願いしました。




何気なく置いてある薪棚も良い雰囲気。




これだけ周辺に緑があって造園工事となると

逆に難しい計画だったと思います。

最終的に周辺が針葉樹ばかりだったので広葉樹に絞って植樹したこと、

あえて造り込まなかったことは正解だったと思います。

芝が芽吹いてくる頃、施主の息子さんが

庭を走り回る姿を楽しみにしています。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 桃源の家 | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
竣工写真をアップしました。


夜な夜な少しずつ写真を整理し、桃源の家の竣工写真を

事務所サイトへアップしました。

造園工事前のため私がスナップした暫定的な写真で申し訳ありませんが、

お時間のある方はリンク先をご覧ください。







愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
 
| 桃源の家 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
建もの探訪 @桃源の家


先日久しぶりに桃源の家に行ってきました。

竣工時と変わらず素晴らしく片付いており、

ここでの生活、建築も家具もストーブも楽しんで頂いている様子で

正直羨ましく思ってしまいました。




この日は家具を製作して頂いた「ふくなり」さんにも来て頂いたのですが、

施主さんの子供とふくなりさんの子供、私の子供も勢ぞろいし

(みんな同い年の0歳児)賑やかな時間を過ごしました。

今後ともよいお付き合いが出来れば嬉しく思います。

ありがとうございました。


それにしてもそろそろ竣工写真を整理しなくては・・・

何とか時間を作ってHPにアップします。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 桃源の家 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
無事嫁ぎました。


桃源の家は先日無事引き渡しとなりました。


桃源の家というタイトルにあるように山奥の現場にも関わらず、

現場監督をはじめ多くの職人さんに頑張って頂きました。

無事竣工できたことに心から感謝いたします。


また、年の瀬の引き渡しとなってしまいましたが、

施主さんには心地よく新年を迎えて頂ければと幸いです。

本当にありがとうございました。

難産で生まれた可愛い娘を宜しくお願いします。







愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 桃源の家 | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
工事は終盤へ


桃源の家は工事が終盤の追い込みに入っています。

今週初めは雪のためスタッドレスでなければ現場までたどり着けない状況に

見舞われてしまいましたが、何とか竣工が見えてきました。




内部の工事はほぼ終了しており、




この日は照明チェックを行いました。
















別の日にはキッチンの取り付け工事の立会いへ。




来週には引き渡しとなります。

限られた方だけの内覧会を行いたかったのですが、

残念ながらスケジュールの関係で難しくなってしまいました。

大変申し訳ありません。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
 
| 桃源の家 | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
足場が取れました。


桃源の家は足場が取れました。

まだまだ現場は慌ただしい状態ですが、ようやく顔を見ることが出来ました。




木建とガラスも無事入りました。

出隅、入隅の連続でしたが、開口部は綺麗に納まったと思います。




引きで見る現場はこんな感じ。

まさに桃源の家。

客観的に見てよくこの立地で施工したなと思います。

竣工までしばらくありますが、

現場監督をはじめ多くの職人さんに感謝感謝です。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 桃源の家 | 15:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
内部造作が進んでいます。


桃源の家は内部造作が進んでいます。

天井板は松や栂などの柾目を使うことが多いのですが、

今回初めて桧の板目無節を使いました。

柾目信仰が崩れるほどいい感じです。




建具のガラスが入っていませんが、徐々に雰囲気が出て来ました。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 桃源の家 | 16:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
引き続き造作中


桃源の家はようやく枠周りが納まり、外壁を貼り始めました。




メインの空間の写真を少し。

模型にもあったように目いっぱい壁を抜きました。

これもこの環境でしか出来ないことの一つ。

竣工が楽しみです。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 桃源の家 | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
造作は進む

桃源の家は造作工事が進んでいます。

しかし、外部木製建具の枠が複雑で刻みに時間が掛かっています。

「ゆっくり造らんと分からんくなっちゃうわ」と言われてしまいました。

手間ばかり掛けさせてしまい申し訳ないのですが、

ゆっくりでも良いので確実にお願いします。

枠が取り付き、板金を仕舞ったらようやく外壁を張り上げます。




内部の紹介を少し。

ロフトの書斎はギリギリ男性が立てる程度の天井高に抑えています。

最終的に構造材はほとんど見えなくなってしまうのですが、

構造材現しのロフトも魅力的。

いつか造ってみたい空間です。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 桃源の家 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/3PAGES | >>