CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
                     
私の設計事務所です。
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
夜のお食事会へ @箱庭の家


先日、箱庭の家の施主さんより食事会のご招待を受け

幸の小屋の施主ご夫妻と共に伺って参りました。

夜に伺ったのは竣工後初めてでしたが、

アプローチから良い雰囲気。





竣工後2年となりましたが、竣工時と全く変わらない雰囲気。

ご主人が特に綺麗好きとの事ですが、

丁寧な暮らしをされていることがよく分かります。

美味しいお酒と数々の手料理を振る舞って頂いたのですが、

これだけ準備をされる手間を思うと頭が下がります。





酔い覚ましにルーフバルコニーへ。

真夏であればここでビールを頂きたくなる場所。

チェアに座って月を眺めるとここはいったい何処なんだ?と

一瞬で浮世離れできます。

周囲から隔離された庭になっているので、

毎朝ここでゆっくりコーヒーを飲むとの事。

羨ましい・・・この家で最も心地よい場所かも知れません。





中庭のモミジも元気そうな様子。

夜の中庭の雰囲気も素敵でした。





ところ変わって、京都の料亭へ・・・

ではなく、ご実家とは別棟で昔使っていた本宅へ。

現在は奥様の仕事場として利用されています。

相変わらず凛とした雰囲気。





昔ながらの田の字に並んだ広間に大きな仏間があります。

物を置きすぎない大きな余白が庭や建築の力強さを引き立たせます。

こんな大きな離れがあるなんて羨ましすぎます。

しかも奥庭と奥書院もあるんです・・・。





控えの小間でお抹茶を出して頂きました。

ここは椅子座になっており、大正ロマン風の雰囲気。





もう一見しただけで伝わる心遣いに恐縮してしまいました。

心のこもった美味しいお抹茶をありがとうございました。





竣工後に施主さんの家に伺い、

普段の生活について楽しそうに語っている施主さんの姿を見れたことは

何より嬉しい瞬間で、今後の励みにもなりました。



Kさんご夫妻、お父さま

多くの心遣いを頂き、ありがとうございました。

料理が本当に美味しかったです!

堪能し過ぎて現実世界へ戻る帰り道が辛かった・・・

また予約させて頂いてから伺います(笑)

楽しい時間をありがとうございました。


Iwご夫妻

娘にお土産を頂いてしまい、ありがとうございました!

いつもプライベートまでお付き合い頂きありがとうございます。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
 
| 箱庭の家 | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
箱庭の家 写真をアップしました。


箱庭の家は造園工事が終わり、竣工写真も撮らせて頂きました。

箱庭の樹を中心としたプランのため竣工時は寂しかったのですが、

造園工事が終わり、たった一本の樹が入っただけで内部空間も激変しました。

素人が撮った写真で伝えることは非常に難しいのですが、

事務所サイトにアップしましたので、お時間のある方はご覧ください。

箱庭の家

そろそろプロの写真家にお願いしたいです。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋


| 箱庭の家 | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
プラントハンティング


箱庭の家の樹木を探しに施主さんと鈴木庭苑の鈴木さんと

常滑のおしゃ楽さんに行ってきました。


石材をメインにしているので樹木は少な目でしたが、

細身のジューンベリー(写真中央)をピックアップしました。




中庭に石柱を建てようかという案もあり思案中。

最終的に樹木とのバランスを見てから考えることにしました。




その他在庫品を見せて頂きました。

現場組の石垣ではなくあらかじめ制作済の石垣もあるそうで、

工期を短縮する時に使うそうです。

(写真上の作者は鈴木庭苑の鈴木さん)




外山の家で使おうと思っていたガビオン。

思ったよりもコストが掛かるようですが、いつか使いたい素材です。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 箱庭の家 | 14:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久しぶりのハンティング


先日、箱庭の家の樹木を探しに西尾へ行ってきました。

当日は鈴木庭苑の鈴木さんと施主さんにも同行して頂きました。

メインの箱庭に置く樹木をピックアップしたのですが、

例によってハンターの如く樹木を吟味しました。


写真上は候補,離▲ダモ。

樹形も軽やかでサイズもピッタリ。

ハズレの無い樹です。




候補△離皀潺検

樹高があるので、2階でも葉を楽しめます。

幹もしっかりしており、存在感は抜群。




候補のアオダモ

癖のある樹形ですが、箱庭も一方向開いている面があるので

上手く使えばフィットする予感。

個人的にはこの樹が気になりました。


この日は施主さんの結論が出ず、次回に繰り越しました。

しかし、この家の核となる樹なので

慎重に判断して頂いた方が良いかと思います。

確かに悩みますよね〜Kさん!


ここのところデスクと現場の行き来しかなかったので、

久しぶりに違う脳を使いました。

その日の晩、床に就いて目を閉じると樹木の映像が次々と浮かび

なかなか眠れませんでした。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
 
| 箱庭の家 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
無事竣工しました。


しばらく書き込みがありませんでしたが、

箱庭の家は無事竣工引き渡しとなりました。
 



玄関ホールより中庭を見る。

核になる庭木はまだ植わっていません。

この時期は樹木の在庫量が少ないらしく、

約1カ月間を空けて造園工事に着手する予定です。




2階のリビングキッチンスペースより。

画像左手が坪庭、奥がルーフテラスです。

2階からも庭を感じられる家を目指しました。




リビングの壁掛けTVとスピーカーが取り付き安堵する設計者と現場監督。

最近多い手法ですが、壁掛けTVにしてDVDプレイヤーを

離れた収納スペースに納めています。

結果だけ見ると簡単そうですが、TVやDVD、オーディオの種類によって

取り付け寸法が違うので、配管の取り出しや下地に毎回苦心します。

本当に難しいんです!




無事竣工する。

当たり前のことですが、その当たり前に竣工させるためには

全力を出し切らなければいけません。

今回も多くの職人さんと監督さんの手を借り、

無事竣工することが出来ました。

造園工事が残っていますが、心地よい日常を過ごして頂ければと思います。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 箱庭の家 | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
足場が取れました。

しばらく書き込みがありませんでしたが

箱庭の家は順調に工事が進み、先日足場が取れました。

北面の大型Fix窓は南からも光が抜けるので

ガラスボックスのような深みある色を発していました。

夜景も楽しみです。




外観はかなり閉鎖的。




玄関ホール正面、この家の核となる箱庭。

すべての部屋からこの箱庭を見ることができるので

造園を楽しみにしています。




養生中ですがアイランドキッチンも無事取り付きました。

外観は閉鎖的ですが、内部はかなり開放的です。




ルーフデッキも施工完了です。

あとはイージーチェアにサイドテーブルと冷たい飲み物、

ビニールプールが揃えば完璧です。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 箱庭の家 | 01:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
無事上棟しました。


箱庭の家は先日建前を迎えました。

散々施工図はチェックしているのですが、期待半分緊張半分。

それでも当日順調に組み上がっていく姿を見ると、

感慨深い気持ちと共に喜びを感じました。




四畳半弱の中庭も立体に変わりました。




2階のルーフテラスも日当たり良好。

人目を気にせずビニールプールで遊べそうです。




夕方には野地板(屋根下地)まで張り上がり、無事上棟しました。

外観は箱庭の家と言うより箱の家に見えます。




一日の作業が終了し、上棟式を行いました。

工事の安全と無事竣工を迎えられるよう関係者の皆さんと祈願しました。

いよいよ本格的に現場が動き出します。


愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
 
| 箱庭の家 | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
木材検査を行いました。


箱庭の家は先日プレカット工場にて木材検査を行いました。

施主さんもお誘いしたのですが都合が付かなかったため

私と監督さんで検査を行ました。




柱、梁などの構造材について品質など指定したあるため

指定通りの物が入っているか加工前に検査を行っています。

写真上は木材の乾燥具合を確認中。




化粧材(竣工時に現しとなる材料)の確認も重要な作業です。

あらかじめ化粧材を選んでくれていたのですが、

木を配っていると一部の化粧梁に抜節や流節が見つかり、

我がままを言って交換してもらいました。

写真上は在庫品をすべてひっくり返して気に入る材料を発掘中。

お蔭様でラスト2本というところで当たりが出ました!


早速加工に入り、今月末には上棟となります。



愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
 
| 箱庭の家 | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
配筋検査を行いました。


箱庭の家は基礎配筋が終わり検査を行いました。

事務所的に標準仕様としていますが、

複雑な配筋を丁寧に組んでくれていました。

雨天のため型枠とコンクリート打設は順延し、次週打設となります。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 箱庭の家 | 16:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地鎮祭を行いました。



箱庭の家は工事契約も終わり、先日地鎮祭を行いました。

ハレの日を楽しみにしていたいのですが、残念ながら当日は雨。

今回施工して頂く監督さんとは相性が良いのか悪いのか

桜海道の家から連敗記録を更新中です。

雨降って地固まる。

考えを変えれば工事前に運を使わず良かったかもしれません。

工事の安全と無事竣工を迎えられるよう祈願いたしました。

GW明けから本格的に動き始めます。


余談ですが、施主さんの了解も得て会長(娘)も

生まれてはじめて地鎮祭に参加させて頂きました。

最近拍手を覚えた事もあり、度々行われる柏手に

何やらテンションが上がっていました。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 箱庭の家 | 01:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/2PAGES | >>