CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
                     
私の設計事務所です。
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
樹木ハンティング 梅里の家

 

久しぶりに梅里の家について。

 

竣工後約一年半となりましたが、

 

いよいよ造園についての話が進んでいます。

 

この日は鈴木庭苑さんにレクチャーを受けながら

 

樹木のストックヤードにてハンティング。

 

 

 

坪庭への植樹となるので、スペースだけでなく

 

搬入についても選定の条件となります。

 

気に入った樹形でも搬入NGであったり、

 

搬入OKでもピンと来なかったりとなかなか難航しました。

 

 

 

この日は、候補2本まで選定しましたが、

 

最終的にやはり搬入条件で決定しそうな雰囲気です。

 

 

楽しくも悩ましい時間はあっという間に過ぎて行きました。

 

私もついつい自分が選ぶなら・・・と本気の眼で見てしまいます。

 

夜寝る時に目を閉じると無数の樹木の幻影に襲われました。

 

 

 

 

| 梅里の家 | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
表札の取り付け@梅里の家


今度は梅里の家へ。

同じく表札の取り付けに行って参りました。




流石に2件目となると取り付けも練れてきます。

真鍮のプレートにエッチング、

プレートの製作は金属作家の金森正起さんにお願いしました。

恐れ多くも私がデザインしたのですが、

こちらも建物のシルエットをロゴに使いました。

(Kataさんではなく一部画像処理で消しました。)




プレートの背面はウォールナットの板を使っています。

こちらも木工ふくなりさんに加工をお願いしました。


表札をご検討の方、デザイン、製作を承ります。(笑)




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 梅里の家 | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
無事嫁ぎました。


梅里の家は先日無事、竣工引き渡しとなりました。

引き渡し時には取扱い説明が行われるため、

多くの職人さんが出入りし、慌ただしくも賑やかで

何とも晴れやかな気持ちになります。

この日は初めての室礼とも言える

施主支給のダイニングペンダントの取り付けが行われました。

建築は器でしかありません。

そこに生活が納まり、より魅力的な家になればと思います。




一通り話も終わり、現場を後にする際の一言は

職人さんへの「また来ます。宜しくお願いします。」から

施主さんへの「お邪魔しました。」へ変わります。

建築が自分の手から離れる時は、娘が嫁ぐような感覚で

何とも寂しい瞬間です。

これからは施主さんの手で末永く育てて頂ければ幸いです。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 梅里の家 | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
梅里の家 内覧会


しばらく書き込みが出来ていなかった梅里の家は

各種検査も終わり、週末に引き渡しとなります。

この日は、内覧会として現在依頼して頂いている施主さんを対象に

内々だけの現場見学会を行いました。




エアコンの移設が終わっておりませんが、

内部のクリーニングも終わり、一通り見学して頂きました。

造り付けのソファーや窓際のベンチ、ウッドデッキに座る方など

逆に人の動きを観察してしまいました。

小さなお子さんはするするとソファーへ吸い寄せされていきます。

無意識に居心地が分かるのでしょうか。




大人にも子供にも大人気だった小屋裏。

天井が低いのですが遠方まで見渡せるため、

床に座って思わず一息ついてしまいます。

外の景色が劇的に変わるので、離れに来たような感覚になります。


来場頂いた方の中には、過去の施主さんもいらっしゃいました。

竣工後も自分の仕事に興味を持って頂き、

現場までわざわざ足を運んで頂ける事に深い幸せを感じました。


ご来場頂いた皆様。

遠方までありがとうございました。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋




| 梅里の家 | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
足場が取れました。


梅里の家は先日足場が取れました。

ずっと楽しみにしていた瞬間、

思わず「お〜」と言ってしまう瞬間です。


コストや雨仕舞を意識して基本的に開口はアルミサッシですが、

建物の顔になる玄関戸と2階の小窓のみ木建です。

2階の小窓は重要な窓で、ここをアルミにしてしまうと

外観すべてが冷たい印象になると思い、

ここだけは木建にさせて頂きました。

たったこれだけの事ですが、小屋感が出ているように感じます。




住まい手ご夫妻の優しい雰囲気に合った佇まいが見えて来ました。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
 
| 梅里の家 | 14:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
手仕事への憧憬


梅里の家は順調に工事が進み、外壁工事に入っています。

外壁の一部は杉板張りとなりますが、

基本的にガルバリウム鋼板横葺きです。




この日も外壁の施工中。

横葺はコーナーの納まりが問題で、

役物(角を納める部材)を使えば比較的簡単に納まるのですが、

できれば横葺のパターンが連続するように納めたいところ・・・

などと言う設計者のこだわりのために写真上の職人さんは

一枚一枚手作業の現場加工で頑張ってくれています。




袖壁の小口は幅が無い上、杉板との取り合いもあるので

図面で書いている時からここは大変だと想像していた(←確信犯)のですが、

本当に綺麗に納めて頂きました。

ありがとうございました。


ほんの僅かなゆがみから手仕事の跡が読み取れます。

歳のせいか最近はこんなところを愛おしく感じてしまうのですが、

そんな積み重ねが住まい手の愛着に変わって行けばと想います。







愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 梅里の家 | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
無事上棟しました


梅里の家は建前を行いました。

当日の天候は晴れ過ぎてしまい暑い程。

都会の現場なので重機や材料の搬入に苦労しながらも

現場監督はじめ職人の皆様のおかげで無事棟が上がりました。





スムーズに作業も進み、何と4時半頃には上棟式を始められるように。

工事の安全と無事竣工を迎えられるよう祈願いたしました。

職人の皆さんどうぞ宜しくお願いします。








愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋




| 梅里の家 | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
土台敷が終わりました


梅里の家は基礎工事も終わり土台敷きが終わりました。

上棟へ向け建前の材料も一部搬入され、現場は嵐の前の静けさです。

ひとまず天候は良さそうなので一安心ですが、

いつもの如く微妙に緊張して来ました。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 梅里の家 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
木材検査へ


梅里の家は先日プレカット工場にて木材検査を行いました。

実際に使う木材の等級の確認や含水率、

化粧材(室内に見える部材)の確認をしていきます。

写真上は梁材の山。

化粧材はすでに素性の良いものをピックアップして頂いていたので、

そのまま採用となりました。




こちらは化粧柱を確認中。


4月末の上棟を目指し、

プレカット施工図の打ち合わせも終わり、これから加工へと進ます。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 梅里の家 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地鎮祭を行いました。


梅里の家は先日地鎮祭を行いました。

「持っている」私と「持っている」監督の地鎮祭なので

雨が降らないかと心配していたのですが、

この日は春の気配がする心地よい日になりました。


工事の安全と無事竣工を迎えられるよう祈願しました。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋
| 梅里の家 | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/2PAGES | >>