CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
                     
私の設計事務所です。
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
<< 中間検査が終わりました。 | main | 内部造作が進んでいます。 >>
岡本太郎展(碧南市藤井達吉現代美術館)


打ち合わせの帰りに足を延ばして碧南市で開かれている岡本太郎展へ。

碧南の美術館はそれほど大きくないので、作品数も限られていましたが

有名どころが来ていたので、見ごたえのある展覧会でした。

見入ってしまう作品から、思わず笑顔になってしまう作品に

楽しませてもらいました。

久しぶりの岡本太郎は刺激が強すぎたのが、

その晩の夢の中で原色のグニョグニョに襲われました。


会場には岡本太郎のアートピースコレクションのガチャがありました。

一時期ビレバンに置いていたのですが、

あまりに人気で私が行ったときにはすでに遅く、売り切れ状態でした。

ここぞとばかりにチャレンジしたのですが・・・




2回トライした家内は「太陽の塔」と「若い太陽の塔」

いわゆる「大当たり」と「当たり」

さすが海洋堂クオリティー、素晴らしいディテールです。




1回トライした私は「顔のグラス」

いわゆる・・・


・・・いかに家内に支えてもらっているかが分かりました。

いつもありがとうございます。


岡本太郎展 〜11月25日 (碧南市藤井達吉現代美術館)




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| アート | 16:07 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
ご無沙汰しています。

私達も つい先日岡本太郎展に行き、主要作品を堪能しつつ、当然の事ながらガチャにも挑戦しました。 そして あらわれたものは… あとはご想像にお任せます。 今度、お互いの「顔のあるグラス」で一杯やりましょう。 秋風が身に染みる季節になりました。
| 美合の家守り | 2012/11/05 10:52 PM |
Itさん、ご無沙汰しております。

コメントをありがとうございました。

私たちも招待券で入ったのでタダで帰るのも申し訳ないのでトライしてきました。それにしても子供ではなく、いい大人が並んでまでガチャに向かう姿は違和感アリアリで笑ってしまいます。太郎神社のおみくじに並ぶがごとく浄財が投げ込まれていました。

またゆっくりお会いして「例のグラス」でお付き合いできればと思います。
| 管理者T | 2012/11/06 8:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.su-ki-ya.com/trackback/1426086
トラックバック