CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
                     
私の設計事務所です。
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
<< 順調に進んでいます。 | main | 内覧会のご案内 >>
住記屋 10周年懇親会

 

先日、事務所開業10周年を記念し竣工した施主さんを中心に

 

懇親会を行いました。

 

発端はある施主さんからの提案だったのですが、

 

思わず多くの方にご出席いただき、

 

大人から子供まで総勢50名を超える方々にお越し頂きました。

 

会場は、岡崎の六名にありますボンティさん。

 

以前から時々利用させて頂いたお店です。

 

 

 

 

会場はこんな雰囲気。

 

久しぶりにお会いした施主さんに挨拶させて頂いたりと

 

まるで同窓会の様な感覚。

 

幸せな時間を過ごせさて頂きました。

 

 

 

 

貸切なので子連れの方々にも参加頂き、賑やかな雰囲気。

 

 

 

 

大人のテーブル席は逆に落ち着いた雰囲気。

 

 

「住記屋さんを選ばれた方々であれば、価値観も合うはず」と話していた

 

運営側の思惑を超えて

 

皆さん初対面にも関わらず、それぞれのテーブルで話が弾んでいました。

 

 

 

 

こちらは同級生の女子会。

 

私の娘と同じ年の施主さん達の娘さん。

 

みんな大きくなっていました。

 

 

ここでは載せられませんでしたが、

 

ある施主さんがそれぞれの施主さんからコメントを頂いた映像を作成して頂き

 

余興としてそれを上映して頂きました。

 

音楽と共に流れる映像に感動・・・一生の宝物にさせて頂きます。

 

(家でこっそり見返して夫婦で号泣しました)

 

 

 

 

これは私が用意した余興

 

めでたいの鯛におみくじが付いた「鯛みくじ」

 

竿で釣って遊ぶのですが、竿は自作しました。

 

 

 

 

子供に大人気!!

 

凶は入っていないのである意味安心です。

 

一部の大人げない大人も参加して頂きました(笑)

 

 

 

 

大人へのお楽しみはこちら

 

「わら細工たくぼ」さんのわら細工。

 

ラッピングは自分たちで内職しました。

 

 

 

 

縁結びというタイトルの作品は本来右の様に

 

赤い糸で結ばれております。

 

今回は甲斐さんに直接お願いして別注モデルを製作して頂きました。

 

紅白の糸で結んだ世界限定20個の作品。

 

良縁への感謝の印として皆様にお渡ししました。

 

 

開業後10年経ったにも関わらず、先の見えない状況は変わりません。

 

ただ、後ろを振り返れば何と多くの方たちに支えられてきたのだろうと

 

感慨深く思います。

 

建築は物と向き合う仕事だと思われがちですが、

 

根本は人と向き合う仕事だと想っています。

 

これからも住まい手を幸せにする建築を求めて行ければと思います。

 

 

この度ご参加いただいた皆様はじめ、

 

お付き合い頂いている施主の皆様、

 

また現場監督はじめ多くの職人の皆様、

 

誠にありがとうございます。

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

以下ご協力いただいた皆様へ改めて感謝いたします。

 

梅里の家 施主さま

 

外山の家 施主さま

 

鈴木庭園

 

木工ふくなり

 

わら細工たくぼ

 

パステリアボンティ

 

 

 

 

愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする

建築設計事務所住記屋
| コラム | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.su-ki-ya.com/trackback/1426443
トラックバック