CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
                     
私の設計事務所です。
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
<< オープニングパーティー | main | 春よ来い! >>
おでん+シャトルシェフ


先日おでんを作ったのですが、初めてサーモスのシャトルシェフで作りました。

鍋が沸騰して10分程度そのまま火にかけ、

シャトルシェフの保温容器へ鍋を入れます。

容器は魔法瓶のようになっていて、

電気を使わずに高温を保ったまま調理され続けます。


これを使って前日に保温調理して、寝る前に容器から鍋を出し、

当日に別の鍋で温めて食卓へ。



結局、ほとんどガスを使わずに調理できました。

今まではクルーゼで作っていたおでんですが、もっとおいしく出来ました。

大根に味が染込んでいるだけでなく、

卵に味がしっかり染込んでいるのには驚きました。

こんな卵が家庭でできるなんて!本当においしいかったです。


シャトルシェフはまだまだいろいろな料理に使えるようなので、

また別の料理に使ってみたいと思います。


サイズは何種類かありますが、4.7Lがお勧めです。

どうせ作るならたくさん作った方が良いし、

4人家族程度なら4.7Lは必要だと思います。


余談ですが、このシャトルシェフの蓋に付いている丸く赤いツマミ。

正直、このツマミがなかったらクールすぎるという印象を受けます。

この一点の「遊び」があることで、かわいさという要素が入り、

見ていて欲しくなるし、使いたくなります。

これを思いついたデザイナーもさることながら、

よくぞこのデザインを上司が理解して許したな〜と感心します。

機能だけでなくデザインもグッドです。



| キッチンツール | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック