CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
                     
私の設計事務所です。
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
京都俵屋旅館 アプローチ

10年以上前から泊まりたいと思い続けていた俵屋旅館は

京都市役所前の大通りを少し南に入ったところにあります。



この通りを羨望の眼差しと共に何度素通りしたことか。




目印はこの行燈。俵アイコンがお洒落です。




通りから見るとぽっかりと空いた穴が一つ。




二人並んで通れないほどの入り口。




通りから一歩入った踏込にも似た空間。

外部の陽の空間から一度陰の空間へ。

身体のスケール感が一度圧縮されます。




入り口を抜け、パティオのような空間へ。

(中庭と言うより石畳のパティオという感じ)

再び外部へ出たことにより、身体のスケール感も再び解放されます。

水が打ってあるので空気の質感も外の通りとは違っていました。




再び内部空間である玄関へ。

お洒落な沓脱石を上がると奥にはガラスも入っていない坪庭があります。

奥の部屋に泊まる方には再び外部(坪庭)を感じながら、

そして部屋へと導かれて行きます。


このアプローチ、歩行距離はほとんどありませんが、

何度通っても一瞬で外界と縁が切れ、意識が変わります。

見事としか言いようがありません。


スルスルと流れるように部屋へ案内して頂きました。




愛知県岡崎市で住宅を中心に設計活動をする
建築設計事務所 住記屋

| 京都俵屋旅館 | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/2PAGES |